日本の島を、健やかな未来へ


日本は6852の島からなる島国です。

世界で6番目に広い海に浮かぶ

本土5島と418島の離島に人が暮らしています。

 

この島国には世界有数の都市や

自然や個性豊かな文化のある地方があり、

日本の原風景が色濃く息づく離島地域があります。

 

日本が人口減少に向かうなか

離島経済新聞社は日本の課題や価値を

離島地域から見つめ直し、

広く社会へ届けて参ります。

 

私たちは日本国内の有人離島の「営み」にスポットをあてた

ウェブメディアと季刊新聞を発行しています。

 

>> ウェブメディア『離島経済新聞』はこちら

 www.ritokei.com

 

 

離島経済新聞社のメディアには離島地域に暮らす人をはじめ

離島地域ご出身などの縁のある人や興味のある人が集い、

そうした読者の皆様からいただく購読料、会費、

企業・団体さまとの事業により成り立っています。

 

>> サポーター詳細はこちら

>> 企業・団体さまとの事業詳細はこちら

 

 

2010年に数名のクリエイターによって

立ち上げられた離島経済新聞社は、

より公益性の高い活動を展開できるよう

2014年にNPO組織となりました。

 

小さな組織ですが

島と島を想う人、島でできた日本に対して

有益となる活動を行って参りますので

ご愛顧いただけると幸いです。

ご寄付のお願い

NPO法人離島経済新聞社では、『離島経済新聞』『ritokei』を通して、離島地域の情報を集め、配信していくための「ご寄付」「サポーター」「スポンサー」を大募集しています。

現在、離島専門ウェブマガジン『離島経済新聞』およびフリーペーパー『ritokei』は幅広い方々に、島々の想いを届けられるよう、無料で配信・配布しています。

 

メディア制作には多くの人手と費用がかかる一方、 広告収入・販売収入だけでメディアを制作する場合、経済合理性が優先されやすく、島の想いを純粋に集めていく活動が難しくなることから、『離島経済新聞』『ritokei』は、島を想う個人・企業・団体からのお気持ちをベースに制作したいと考えております。ぜひとも活動へのご協力をお願いいたします。

 

<ご寄付>

ご寄付の受付は03-5432-9831までお電話ください(平日10:0017:00

※ただいま寄付控除の対象となる寄付窓口を整備しております。窓口が整い次第、当ホームページにてご案内いたします。

 

<サポーター(継続寄付)>

継続寄付をいただけるサポーターを大募集しております


「離島経済新聞社」とは?

離島経済新聞社(通称:リトケイ)は、2010年に有志のクリエイターにより設立した有人離島専門メディアです。2014年よりNPO法人となり、ウェブマガジン『離島経済新聞』、フリーペーパー『ritokei』の発行を通じて、約400島の離島地域の営みを発信するほか、地域づくりのサポートや、人材育成事業を行っています。


NPO法人離島経済新聞社

東京都世田谷区三軒茶屋2-49-6 #103

mail@ritokei.com 03-5432-9831(平日10:00〜17:00)


Copyright© NPO法人離島経済新聞社 All rights reserved.